ブログ内検索
 
スポンサードリンク

2015年02月24日

エルレボのパチ・スロ歴史 スロット編3


前回のエルレボのパチ・スロ歴史 スロット編2続きから

G店以外では小田急愛甲石田駅前の
オーイズミ直営店オンドに通っていた
スロット80台しかないスロ專門店でイベント日は
4台島のスパイダーマンに必ずE投入
朝一千円回せば設定E丸分かりのアストロ球団
前日設定6ならば据え置き判別がランプで可能な
モグモグ風林火山(機械割は105〜106%しかない)
などが設置されていた  主に打っていた機種は
キン肉マン・リオパラダイス・南国娘
スパイダーマン・リングにかけろなど
毎日E投入の優良店だが稼働が非常に少ない
スペックAやエルレボリューションはこの店以外では
ほとんど導入されてない(新宿のグリンピースにあった)
オーイズミからすると利益はなくていいから試せれば
いいという位置付けの店だったと思う

北斗・吉宗以外は基本4台島
示唆した島は設定6投入なので
平日の昼間だとエルレボしか客がいなくても
狙いに行く 周りの台挙動がないので
それでもいけそうな青7・バーの確率の高い
ルーニーテューンズなどを打っていた

当時は機械割110%弱(4000円弱)なんて
という風潮だったが
エルレボは欠損が出にくく好んで打っていた


そしてこのあと本格的に5号機の時代へ
雑誌やネットでは勝てなくなったと叫ばれていたが
郊外はタイムラグがあるのかこの後もしばらくは
勝てていた ボッタ店であったF店がリニューアル
オープンして優良店になり、イベント日に
スパイダーマン・リングにかけろ・ガッチャマン
エヴァ2などにEを投入 これが大きかった

しかし25歳くらいから勝てなくなり月の収支が
20万くらいになっていった 
末期は設定狙いができずにハイエナ以外は
打てなくて稼働自体が激減し
友人と飯食いに行くことしかやることがなくなっていた
暇ならバイトくらいしたら良かったかもしれないけど
25歳としては学生街でバイトは嫌だし 
アイツ勝てなくなって働き始めたと
思われたくないのでしなかった

この1年間は人生で最も辛かった時期
現在稼働が多くても気力が続くのはこの経験が
あったから 今は打てる環境があれば幸せです
26歳の時に親から帰って来いと言われ気力もなかった
エルレボは素直に実家に帰るのであった
このあとパチスロ→パチンコと環境が変わっていく
次回のエルレボのパチ・スロ歴史は
スロット生活者として心が折れたときをお送りします
posted by エル at 23:08 | Comment(0) | エルレボのパチ・スロ遍歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
店名や人物特定に関するコメントは表示できません                           質問はコメント返しでブログに書く可能性があります
ニックネーム: [必須入力]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]

※承認コメントのみ表示