ブログ内検索
 
スポンサードリンク

2015年10月21日

パチンコ副収入のすすめ 使い方 その2 計算編


”パチンコ副収入のすすめ”の使い方が
よくわかってないよという方に向けて
入力項目の算出について書きます

当ブログを応援してくれる方はクリックお願いします


等価店 総回転1600G 通常回転1000G
電サポ回転=600G 1K=20回転
投資50000円 (ずっと現金投資)
総出玉16870玉  稼動したケース

甘デジ  信長の野望
当選確率  1/99・9 (1/23・23)
時短回数      0回  30回

<仮想稼動データ>
200G  潜伏
 15   6連  5R×6
130   3連  5R×2 15R×1
 90   1連  5R×1
180   9連  5R×9
220   2連  5R×2
 40   7連  5R×6 15R×1
 80   2連  5R×2
110   5連  5R×5
 75   1連  5R×1
130   ヤメ  

初ボーナスの潜伏以外は全て電サポ付き
15Rはヘソではなく、電チュー当選とします

ppp.png

実戦前に回転率などを想定して
台選びに使う予想期待値ではなく
実践結果を選択

今回は回収金額ではなく、回収個数を選択
16870と記入

通常回転総回転数電サポ回転数
200+15+130+90+180
+220+40+80+110+75+130

(30×9)1000

同じ色が対応してます
青文字の注意点  ST30なので電サポ30まで 
34とかにしては× 残り保留は保残個数計算
初当たりは10回だが初回潜伏なので×10ではなく9

初当たり36回 それぞれ
下5R9回   右5R25回   15R2回

現金投資額 50000円
貯玉投資額     0円

持ち玉比率=等価なので100%

総回転ー通常回転数=電サポ総回転数
1600−1000=600

電サポ増減率
下5R= 9回 ×63個×5R=2835玉
右5R=25回 ×77個×5R=9625玉
15R= 2回 ×77個×15R=2310玉
計14770玉・・・・・@

総出玉16870玉ー@出玉14770玉
=+2100玉
600Gで2100個増えたので
1Gあたり+3・5個

保残個数
当選時の平均保留が2個だった
ヘソ3 電チュー4 1個消化されてから+1
計8個保留ー平均2保留=6個
ST終了直後に当選などもあるので
5個計算で出します

出玉
下1R63個 右1R77個計算

交換率=等価なので25

貸し玉個数=250


計算結果
;;;;;;;;;.png


副収入は保残(ボーナス終了時の保留)に対応していて
甘デジは期待値に差が出るので重要
会員になれば、トータル確率・電サポ率も見れます
計算などわからないことはコメントで質問可能
大体他の方が質問済みなので、コメントを見れば
解決できることが多い
ダイナムバージョン 例えばベルサイユのばらDS
なども対応している場合がある

データメールが使えなくなって、期待値計算サイトを
さがしている方は多いのではないでしょうか
もし現在期待値計算サイトを使ってなければ
年2000円のパチンコ副収入のすすめはオススメです



前回の記事
パチンコ副収入の使い方 その1 説明編

スポンサードリンク

posted by エル at 22:52 | Comment(0) | パチンコ副収入の使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
店名や人物特定に関するコメントは表示できません                           質問はコメント返しでブログに書く可能性があります
ニックネーム: [必須入力]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]

※承認コメントのみ表示