ブログ内検索
 
スポンサードリンク

2016年01月11日

パチプロになる難しさ   +開け返し予報付き (2016年1月)

読者様の中に副収入から本業にシフトする
セミプロ→パチプロを検討している方がいると思います
プロとしてやるとどのような難しさが
加わってくるかが 今回のテーマ
ブログ存続を願ってくれる方 ↓↓ クリックお願いします





まずは くれみすさんの記事をご覧ください
止め打ち注意と状況悪化
そして新天地と新たな台発掘の旅


これがリアルなパチプロの心情ですね


・プレッシャー
安定して入っていた固定収入がなくなるので 
少し勝てない時期が続いたり 稼動できる台が
見つからないと精神的にきつくなると思います

エルレボはローテ台が多いときの方が精神的に余裕が
でますし、稼働時間&ローテ台が減少すると
一時的にではありますが 不安になります

解決方法は新規開拓  +情報収集

ここをやれば結果がでてきます



・止め打ち注意
稼働時間が少ないセミプロ→稼働時間が多いパチプロ
に変化することで店も看過できなくなり
止め打ち注意を受ける可能性が高くなります
稼動する店を増やして連日通わない状況を作ること
毎回同じ服装や派手な格好を避ける
目立たないように行動することで
注意されないよう またされるとしても遅くなる
ことで収入が変わってきます


・見込み月収
おそらく始めて間もない頃は
セミプロ時代の稼ぎ×対比増加時間分にはなりにくい
地域の優良店を発見する
テリトリー内をよく知ることで収入がだんだん増加
あせらずに地道にやっていくのがいいと思います


パチプロの現実を書いた記事があるので
今回の記事に興味を持った方はぜひご覧ください




最後に 開け返し予報 2016年 1月 
karen.png
成人の日の翌日  12日あたりから
優良店では開け返しが始まると予想します

スポンサードリンク


posted by エル at 19:02 | Comment(3) | パチプロの葛藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
店名や人物特定に関するコメントは表示できません                           質問はコメント返しでブログに書く可能性があります
こんばんは♪
ためになる記事をありがとうございます。
まさに私のために書いてくれたような記事に感動です。

結構みて回ってまして、
中には時給2000以上とも思えるものも確保出来ましたが、
ローテでうまく繋げるにはだいぶ心もとないです↓
また、慣れてない店だと開け閉めのタイミングも地元より把握しづらく、止め打ち注意も怖い気持ちもあります。
ただ、やはり言われるのって通いすぎというのは確かにあったかもですね。

いきなり言われる店なら、そもそも使い辛いんだなと割りきることも必要ですね。

エルレボさんのおっしゃる通り、焦らず地道にやってみます。ありがとうございました(^-^)/



Posted by くれみす at 2016年01月11日 21:09
セミプロからパチプロになるのって相当な覚悟と努力が必要だと思います。稼ぎ続ける事って本当に難しい事だと思います。天井狙いだけでは厳しくなってきているのに、一向にパチンコ、リセット狙いやゾーンなど他の戦術にチャレンジしていないエナ専業の方々を見ると余計に思ってしまいます。兼業の自分でさえ、色々試しているのに専業の人がそれではなんだか、悲しくなってしまいます。(逆に兼業だからこそチャレンジしやすいのかもですが…)とにかく、訳がわかりませんが専業の方々頑張っていただきたいです!!笑
Posted by ざわわ at 2016年01月11日 23:06
>>くれみすさん

私はパチンコに転向した頃
スロット時代のように自分の立ち回りが
確立できず 不安でかなり焦りがありました

結局約2年間はパチンコ以外は外出する気が起きなくて
引きこもりのような生活
ある程度自信がついてやっと昔からの友人達と
遊ぶようになりました

パチンコ生活者はメンタルが大事なので
稼働時間でないときは彼女さんと
おもいっきり楽しんでパチンコは忘れてください♪




>>ざわわさん
返信書いてたら 1記事完成しました^^
このまま記事にしてアップしてしまいます
コメントありがとうございました
Posted by エルレボ at 2016年01月11日 23:42
ニックネーム: [必須入力]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]

※承認コメントのみ表示