ブログ内検索
 
スポンサードリンク

2016年04月29日

パチプロの岐路


2016年はパチプロにとって近年最も厳しく
引退者が続出する年になって
しまうと予測しています。



毎年厳しくなっているなと言ってますが
今年はヤバイ。特に甘デジ

去年の時点で既に古い機種を打つことが多く
今年は4ヵ月経った時点で有力な台は
私が知る限り2機種です。
(もう少しあるかもしれませんが、少ないのは確か)

今年は転売をメインに稼いでますが
パチ現役だったら甘デジの稼働をかなり減らして
マックスイベント&羽根物スタイルに
なっていたでしょう




パチンコが上達しても日当が下がるほどは補えない



これからパチプロがどうなるかは



1・組織化して生き残る
世間体のないパチプロですが
しがらみがないってところが魅力的
組織化するならばそれは叶わなくなりますが
生き残るには最も現実的な選択肢です。



2・パチンコ・スロット以外に収入源確保
コンサル・転売・ブログ運営など

3・下がった日当を受け入れる
この選択には未来がないと思います。

4・引退(兼業化)
パチンコを副収入にして、就職して稼ぐ。
パチプロは潰しが効きません。
我々はキリギリスなので
人に雇われる時点で、人並みの収入は得られにくい。

5・起業
◎ 資金・時間  × 常識・経験・人脈
どう補うことができるかが成功するかの
分かれ道になりそうです

6・ネタ系のプロになる
もしなったら法に触れるけど稼げるなんて状況が
目の前にあらわれるかもしれません。
選択は間違ってはなりません。絶対に!!!

スポンサードリンク



posted by エル at 21:39 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
店名や人物特定に関するコメントは表示できません                           質問はコメント返しでブログに書く可能性があります
正論ですね、僕も3年程スロプロして、現在は社会人ですが、凄く共感します!

自分は転売とかはパチプロの延長線上の様な気がしてまた肩身が狭くなると思いましたが、それについてはどう思いますか?
Posted by ケイ6262 at 2016年04月29日 21:45
明日 記事にて答えたいと思います。
Posted by エル at 2016年04月29日 22:19
ニックネーム: [必須入力]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]

※承認コメントのみ表示