ブログ内検索
 
スポンサードリンク

2018年04月16日

パチプロの稼ぎ

きまじめゆっきーの日常


上記のブログにて本日エルの音声が
公開され、検索にエルレボで過去の
音声記事が3つあります

今回はパチプロの稼ぎについて





・ピンのパチプロの場合

パチプロの力量 地域やライバルによって
大きく左右されますがおおよそ

手取り300万〜1000万くらい
月稼働300時間×時給3000円
×12ヶ月=1080万


どこからパチプロか線引きが
難しいですが
パチンコ収支だけでも生活できる
という定義にしました
年間の手取り300万も
パチプロに含めました
500万超えていれば優秀なパチプロ
といえるでしょう


2,3年だけ期間限定のパチプロは
月300時間打ってもいいと
思いますが、長くやる方は
月180時間以上
250時間以下が望ましい

ここまでストイックにすると
2,3年で引退の可能性が高いでしょう



上記には含めませんでしたが
・攻略打ちのパチプロは
ピンでも1000万以上稼ぐ
方が実在します

例えば羽根物のタイミングを
合わせる打ち方をする

数年前はアップルシードで
稼いだ方や古くはバカボンの
イヤミの台とかありましたね



・グループのパチプロ
この場合は上限がありません

平均日当2万5千円の台を週5(年260日)で
100人のグループ リーダー12人
給料が打ち子1人当たり1万 リーダー2万の場合

打ち子88人の日当総額=88万
リーダー12人の日当総額=24万
合わせて人件費が1日当たり112万

25000円×100台=250万
250万ー112万=138万
138万×年260日稼働=

約3億6千万



注意点としては100人もいると
税務署に人材派遣として扱われ
脱税で逮捕なんて可能性があります
(実際に起こった)

投資金や利益をごまかす人が出てくる
のは避けられないので
それをいかにうまく収めて
組織を円滑に運営するかや
他グループとの揉め事を処理するなど
ピンプロとは違った能力を
求められます






posted by エル at 14:02 | Comment(2) | パチプロの葛藤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
店名や人物特定に関するコメントは表示できません                           質問はコメント返しでブログに書く可能性があります
早速動画の方、拝見いたしました。
法人化おめでとうございます。
自分も今月法人化しました。

それにしても相変わらず自己発送しまくってるんですね…だいぶ前の記事?かゆっきーさんとの対談で小さい利益を自己発送で積んでるって言われてたのを聞いてたのですごいな〜と…自分は未だにAmazonでの販売は自己発送を行なったことがありませんw

かなり大きい売上を公表している方は多いですがほとんど薄利多売の方ばかりなので、33%は羨ましく恐ろしい数値ですw

またせどりの近況記事とか更新してほしいです〜!
Posted by た at 2018年04月17日 20:39
ありがとうございます。
法人化おめでとうございます。

手数料が上がるので自己発送は有利ですが
マケプレのカート取得率が低くなってきて
結局FBAに切り替えてます。

ただ今後特約が組みにくくなるかもしれないので
ある程度は続けたいです。

商品開発して独占で自己発送が理想ですね〜
Posted by エル at 2018年04月19日 18:56
ニックネーム: [必須入力]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]

※承認コメントのみ表示
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。